Piariの神さまについて

¥ 100

SOLD OUT

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 簡易書留つき定形外郵便

    保証のついた定形外郵便です。

    全国一律 600円
通報する
<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

Piariの登場人物紹介

Piariのアクセサリーには
色ごとにそれぞれ、Piariの登場人物が宿っています。
それは女神さまや、ふつうの女の子や動物たち。

★夢の魔法使いドリーマー
Piariの「オーロラ」の作品に宿る。
Piariの物語の語り手
色に宿る神様たちに煌めきの魔法をかけて、この夢の中にいざなった
夢の中で、ペガサスのカノンと一緒に誰かを探している
彼の与える夢は楽園ではなく、そこへ辿り着くための小さなともしび

★夜の女神トゥルー
Piariの「青」の作品に宿る。
泣いている時に、静かに黙ってそばにいてくれる人のように
暗い夜の訪れたあなたの睫毛に舞い降りて、夜の景色をすこし優しいものにする
Piariで最初にうまれた女神さま。
昔はだれかの夜のひとしずくの涙だった。

★光の天使ジョジョエル
Piariの「白と金」の作品に宿る。
彼女の金色の瞳に見つめられると、自分がいちばん特別になれるの。
だって彼女は特別なものしか見ないもの。
特別なひとがいて、いつもそのひとを見てる。
昔はだれかが好きな人をみて輝いた瞳の光だった。

★お姫さまアミューズ
Piariの「ピンク」の作品に宿る。
心ときめくものの為なら世界のどんなところにも行ってしまうお姫さま。
可愛いお菓子、ピンクの宮殿、レースの天蓋付きベット…
愛しいこの世界を、アミューズと冒険しましょう
昔は花占いの一枚の花びらだった。

★お姫さまアミューゼ
Piariの「みずいろ」の作品に宿る。
お姉さんのアミューズをいつも心配している優しい妹。
人魚になるのが夢で、よく人魚姫の物語を逆さまから読むんだって
いつも人のことを考えてばかりだから、あなたがそばにいてあげて
昔は湖にしずんだだれかのロケットペンダントだった。

★夜明けの自由猫 エスキース
Piariの「紫」の作品に宿る。
ピアリの紫は夜明けのいろ。憧れのいろ。
何にもしばられず放浪の旅をしている自由な猫エスキースは
男の子だけど、可愛いお洋服もきるよ。
人間でも動物でも、女の子も男の子も、誰でも好きになるよ。
こんなの、あたりまえのことさ。

★オルゴール・ジゼル
Piariの「赤」の作品に宿る。
オルゴールのお人形だったジゼルは、夢の魔法使いさんに
ハートをもらいました。それはこころ、ドキドキ、いのち。
私のハートのいろを、わけてあげる…このこにも、いのちを。
昔はだれかのオルゴール人形たった。

★花嫁ソワピュワ
Piariの「白」の作品に宿る。
純白の花嫁さん。
彼女は真っ白で見えなかった自分を見えるものにしてくれた、影と結婚した。
たまに彼女と影は入れ替わって
真っ黒な鳥のうしろに、真っ白な影がのびていることがあるの。
昔は白い小鳥だった。

★居場所を知るローズローゼ
Piari の「緑」の作品に宿る。
居場所を探す人の前にどこからともなく現れて隣に腰掛けている。
とても無口でいつも伏し目がちな彼女と目が合うと
あなたの本当の居場所をこっそり耳打ちしてくれるんだって
昔はだれかの一輪挿しの古い花瓶だった。

★思い出のポミィポピィ
Piari の「セピア色」の作品に宿る。
ポミィポピィはセピア色の思い出のテディベア。
優しい思い出のなかから、いつもあなたを見守っている。
昔はボロボロになっても愛されるテディベアに憧れる一枚の枯れ葉だった。

★幸せの青い鳥AS
Piariの「黒」の作品に宿る
本当の名前はぜんぶ教えてくれない。
人間になって羽が黒く染まった幸せの青い鳥の、元かみさま
輝く者を見上げてその色になりたいと思うたび、自分の黒が深い色になってゆく
昔は鮮やかな幸せの青い鳥だった。

ショップの評価